トップページ > 協会のご案内

協会のご案内

北新地社交料飲協会の歴史

北新地社交料飲協会は昭和42年10月に設立された大阪府社交飲食業生活衛生同業組合(OSR)の一支部です。OSRは「生活衛生関係営業の運営の適正化及び振興に関する法律」に基づいて設立された厚生労働省及び大阪府認可の組合法人で、府下で唯一の社交飲食業の経営者による同業者組織です。府下で1300有余人の組合員が力をあわせて、全ての組合員の営業が安定・向上するよう、国や行政官庁に対して適切な行政施策の実施を要望すると共に組合独自の事業も積極的に推進しています。

我が北新地社交料飲協会の歴史は54年前に遡る昭和37年、大阪で最初の団体として、天満バー組合を創立、北新地バー組合、北新地社交料飲組合、北新地社交料飲協会と変遷して現在に至っております。
この協会の目的と特色は、北新地地区内で飲食に関係する業をしておられる方が、皆『北新地」の冠をいただいて、これを誇りにして営業をし、地域の「安心と安全」を守る活動を通して『北新地』の発展に貢献して頂いている事です。
また、会員は北新地を代表する有名店が名を連ね、この業界の伝統と風格を重んじ、その時代その時代の「おもてなしの心とは何か?」を追求しております。
現在はインターネットの時代、北新地の皆様も、北新地へお越しになるお客様も、このホームページを活用され『安心で安全な街、北新地』を守り育てるお手伝いをよろしくお願い致します。

協会へのアクセス

  • 〒530-0003
  • 大阪市北区堂島1丁目2-2 堂栄ビル本館
  • TEL:06(6345)0006 FAX:06(6345)0007
  • E-mail:shinchi@kita-shinchi.org

沿革

昭和37年 1962年 -- 最初親睦団体として「天満バー組合」を設立。組合長に相生昌光氏(現名誉会長)副組合長に山村たき子氏(串庵)。
昭和42年 1967年 -- 「大阪府社交飲食業同業組合」を結成。副理事長に岡田一男氏(故人)が就任。
昭和43年 1968年 -- 「北新地バー組合」に改称、組合長に相生昌光氏、理事長に岡田一男氏(故人)就任。
平成4年 1992年 -- 「北新地料飲協会」に改称会長に岡田一男氏(故人)理事長に岸本辰三氏(故人)就任。
平成5年 1993年 -- 岡田一男氏(故人)「全国社交飲食業同業組合連合会」会長に就任。
平成9年 1997年 -- JR東西線の開通により「北新地駅」が出来、それを祝して“蜆川夕遊祭”が、開催され 一番電車を迎え、一晩中街が賑わった。
平成12年 2000年 -- 理事長に河口貴賦氏(故人),副理事長に山名和枝、林節子、藤田登美、那須智津子、 志田恵子、各氏が就任。
平成13年 2001年 -- 「北新地社交料飲協会」に改称、名誉会長に岡田一男氏(故人)、顧問に初代組合長の相生昌光氏(故人)就任。
平成14年 2002年 -- 全日空ホテルに於いて「Wellcome北新地パーティ-」を開催。
平成15年 2003年 -- 北新地本通り美装化工事完成し、「文化銘板」 (北新地の歴史と文化のメモリアル)を設置し、除幕式を執り行う。
平成16年 2004年 -- 国際ロータリー大会の記念誌「北新地おもてなしmap」発刊す。
堂島薬師堂“お水汲み”祭りが、水都・大阪「お水汲み」発起人会、堂島薬師堂奉賛会、奈良薬師寺、関西経済同友会「水都大阪」推進委員会の共催で水都大阪の再生を願い盛大に開催された。
第2回「ようこそ!北新地へ」パーティ-も開催、同時に大塚製薬(株)の協賛で、おもてなし「北新地map」が新刊され,有名ホテルに配布された。
平成17年 2005年 -- 第1回・堂島薬師堂節分“お水汲み”祭りが、節分祭と共に開催された。
KRK青年部が誕生、北新地で営業、従事されている若者が集まり、北新地の名を大切にし、お客様に安心と安全を保障する街になる様努力しています。
地域活性化事業として「中之島ガーデンブリッジ橋洗い」を開催する。
10月御堂筋パレードに初参加、“お水汲み祭り音頭”で北新地が先頭を担当地域のPRに貢献する。
第3回「ようこそ!北新地へ」パーティーが、KRK青年部の企画により、蘇る青春懐かしいダンスを!開催。北新地ならではの感謝の夜を演出した。
第1弾サントリー・オーナーズカスク“わが北新地”15年熟成のウイスキー購入し完売した。
平成18年 2006年 -- 第2回・堂島薬師堂節分“お水汲み”祭り開催、年々参拝客増加。
KRK青年部が第一回研修会がアサヒビールの大山崎山荘美術館と吹田工場で行われた。
第2回「中之島ガーデンブリッジ橋洗い」を開催し、関市長、安藤忠雄氏からご挨拶頂く。
NPO法人の環境浄化事業、御堂筋の打ち水大作戦に協力す。
KRK青年部全員が参加のバスツアーで、リクリエーションを開催す。
第4回「ようこそ!北新地へ」パーティー開催。今年も北新地に賑わいをもたらした。
第45回総会のゲストで銀座社交料飲協会の中村理事長が講演され、「わが北新地」との姉妹提携の提案を受けられる。
平成19年 2007年 -- 第3回・堂島薬師堂節分“お水汲み”祭りが大阪北のお祭りとして定着し、今年は2万数千人の来場客で賑わった。又龍の巡行も新地全域を回った。
第46回総会において「祇園のおもてなし」について祇園芸妓佳つ磨さんの講演を聴き意見交換をする。
第2弾サントリー・オーナーズカスク“わが北新地”選定を兼ねてサントリー山崎蒸留所と京都ビール工場見学。
第5回「ようこそ!北新地へ」パーティ開催。今年も大いに賑わう。
平成20年 2008年 -- H20年堂島薬師堂 節分お水汲み祭り開催新地のママ・ホステスさんらパレードに多数参加
第47回総会で「街の安全・安心と防犯」と題して意見交換会を実施。多くの方にご意見を頂く。
第6回「ようこそ!北新地へ」パーティ開催。初代新地クイーンを選出。マスコミ取材多数。
平成21年 2009年 -- 「堂島北新地えびす詣 招福行列」70年ぶりの復活で大いに盛り上がる。
H21年堂島薬師堂 節分お水汲み祭り」開催。生憎の雨で龍の巡行とお化けのパレードは中止となったが年々盛り上がる。
第48回総会で天満警察田中署長、岡崎課長に講演頂く。
7月に臨時理事会が開催され故河口貴賦氏の後任として東司丘興一氏が理事長に選出された。
第7回「ようこそ!北新地へパーティ」開催。参加者先着500名の投票を得て第2代クイーンを選出。準クイーンが3名になるハプニングも有り。
12月 「中之島ガーデンブリッジ・光の祈り橋伝説」と銘打ち、北区交流まちづくり事業としてプロジェクトを実施。
平成22年 2010年 1月 昨年に引き続き「堂島 北新地えびす詣 招福行列」開催。
2月 「堂島薬師堂 節分お水汲み祭」開催。
3月 本日から北新地が自転車放置禁止区域に指定される。連日不法駐輪啓発活動に参加。
6月 平成22年の総会を実施。第2部では「ハイボールの競演」と題してウイスキーメーカー各社に発表いただく。
7月 天神祭北新地巡行実施。
10月 全社連代表者大阪大会が国際会議場にて開催され、北新地も多くの人がスタッフとして式典・懇親会に参加した。
11月 「中之島ガーデン★JAZZ★ブリッジ」実施。平松市長も参加。
平成23年 2011年 1月 「堂島 北新地えびす詣 招福行列」開催。
2月 「堂島薬師堂 節分お水汲み祭」開催。穏やかな気候に恵まれ、年々多くの方に参加いただける行事になる。
3月 東日本大震災が発生し、東北中心に未曾有の被害を被る。協会として募金箱を設置し、支援の輪を広げていく。
4月 義援金募金箱1,000個作成し配布開始。
6月 平成23年度定時総会。50周年記念誌配付及び永年会員表彰。
7月 天神祭北新地巡行。30名参加。
11月 第8回「ようこそ!北新地へ」パーティ大成功で終わる。
平成24年 2012年 1月 「堂島北新地招福えびす詣」今回は日程の都合で行列はなし。
2月 「節分お水汲み祭り」年々参拝者が多くなっている。 寒さが心配されたが、お化けのパレードで大いに盛り上がる。
3月 東日本大震災義援金、日本赤十字社へ送金。4,151,925円。
6月 50周年記念総会を有馬温泉「中の坊瑞苑」にて77名の参加を得て盛大に開催。
平成25年 2013年 1月 「堂島・北新地えびす詣招福行列」38名の参加。
2月 「堂島薬師堂節分お水汲み祭り」10回目の節目を迎える。
11月 2年振りの第9回「ようこそ!北新地へパーティ」第4第北新地クイーン選出で大いに盛り上がる。
平成26年 2014年 1月 「堂島・北新地えびす詣招福行列」雨で行列は中止
2月 「堂島薬師堂節分お水汲み祭り」雨が心配されたが龍の巡行等無事終了
11月 「ようこそ!北新地へパーティ」アカペラのQTハニーをゲストに迎え、スペシャルディナーショーを男女ペア107組の参加で実施
平成27年 2015年 1月 例年通り招福行列、節分お水汲み祭りを1・2月に実施。
4月 オ・セイリュウで57名の参加を得て会員交流会を実施。
10月 第13回橋洗い実施、45名参加。
11月 第10回「ようこそ!北新地へパーティ」第5代北新地クイーンが選出される。
11月 「ホステス心得帖」を36年ぶりに復刻し、全会員に配布した。その後問い合わせが殺到した。
平成28年 2016年 1月 第8回招福行列66名、第13回節分お水汲みお化け約80名。
3月 堂島地域の安全なまちづくり実行委員会開催。放置自転車、違法看板、清掃活動への取り組みを強化する。

組織

総務部
組織の維持管理・定例会の開催・理事会の開催及び協会事務所の運営。
外務部
大阪府社交飲食業生活衛生同業組合(OSR)や賛助会、メーカー商社との連絡・折衝業務の統括。
事業部
年間行事(主に「ようこそ!北新地へ」パーティー、節分お水汲み等)の企画運営。
地域イベント(招福行列、天神祭北新地巡行、橋洗い等)への協力。
会員交流部
協会員同士の交流のため勉強会、研究会、パーティー等の企画開催。
広報部
協会員に対する広報、北新地社交料飲協会の内外に対する宣伝。 (機関誌「わが北新地」、北新地MAP等の発行)
福利厚生部
協会員の福利厚生を推進。(カード手数料、健康保険、融資等)
環境・防犯部
北新地の環境浄化のための国交省・府・市・警察署など行政との連携、連絡業務の統括。
及び、堂島防犯協会及び区役所・天満警察署・地域との連携を図り北新地の防犯防災に務める。
青年部
将来独立、起業する為の基礎やハウツー、人のつながりを身につけることができます。
※協会員に限らず50才未満の熱意ある人が入部可能(年会費1万円)

平成28年度役員名簿

相談役 山田 金三 京松(天満防犯協会相談役)
山本 弘澄 山本自動車(交通安全活動推進堂島地区委員長)
田頭 泰 紙なべ 蘆月(北新地商店会 会長)
霞流 喜久英 天満防犯協会堂島支部長
片山 昇一 松木興産(北新地不動産10社協力会 )
常任相談役 林 節子 ろまん亭
藤田 登美 クラブ有馬
理事長 東司丘 興一 サルーンバームルソー
副理事長 山名 和枝 クラブ山名
谷山 恭子 薔薇
志田 恵子 サロン君屋
肥後 絢子
小阪 則子 マダム小阪
神原 美恵子 クラブ神原
菅生 達夫 西洋館淳
藤田 恭生 YAS有馬
織田 高央 Bar織田
特別役員 橋本 昌三 愚羅馬亭
田舞 喜八郎 (株)音羽
坂 博雄 (株)かが万
工藤 道也 クラブ ザ ワールド
岡田 浩幸 サントリー酒類(株)大阪支社長
稲垣 守彦 アサヒビール(株)大阪統括支社長
濱田 禎文 キリンビールマーケティング(株)大阪支社長
根本 克彦 サッポロビール(株)大阪支社長
中尾 嘉彦 白鶴酒造(株)大阪支社長
専務理事 長瀧 敏郎 バー瀧
監事 樽野 博明 志津可
会計理事 森口 麗子 上通り 森口
常務理事 中村 幸子 エクセレント幸子
中村 美津江 クラブなかむら
石川 ゆきえ Petit Bar a vin ISHIKAWA
上田 小夜子 倶楽部うえだ
山﨑 麻衣子 クラブ山咲
岩﨑 夏子 アイ&クラブ岩﨑
伊藤 弘子 DEZA
下西 伸 クラブ のぶ
宮上 琴音 宮上
中町 知美 小花
河口 弘道 (有)圓石本店
川口 哲史 レッドファイヴ
徳山 勝浩 benefit
上代 直紀 Minority
西川 実紀夫 Bar Blue Bird
田外 博一 BAR HERMITAGE
湯木 尚二 日本料理 湯木
理事 堀 美和子 Canal
佛田 浩子 misty
鍵 恵子 bar B♭ (ビーフラット)
白神 眞理 salon de S
橘 ひろ たちばな
山村 尚美 アンジェラアーラ
山上 順也 Bar山上
押谷 勲 (株)食道園北新地店
阪本 益生 healing bar 阪本
武田 千春 そばよしグループ
小林 晃 バーSUN
今城 賢 グロリエット
萩原 新司 酒感処ちょい
井谷 守 北新地たゆたゆ
徳永 真介 ジローズジュニア
野口 矢寿雄 串揚げ野口
北川 英二 バーシャカラ
上野 悦史 葉なと
上村 一暁 bar inspire
事務局 加藤 進三 --
山田 隆子 --

平成28年度部長会名簿

総務部 部長 長瀧 敏郎 バー瀧
外務部 部長 織田 高央 Bar織田
事業部 部長 藤田 恭生 YAS有馬
会員交流部 部長 徳山 勝浩 benefit
広報部 部長 中町 知美 小花
福利厚生部 部長 川口 哲史 レッドファイヴ
環境・防犯部 部長 上代 直紀 Minority
青年部 部長 中町 知美 小花

賛助会員名簿

アサヒビール株式会社

阿路川行政書士事務所

ANAクラウンプラザホテル大阪

ホテル エルセラーン大阪

株式会社大阪ナックリース

株式会社オリンポス

株式会社OSGコミュニケーションズ

株式会社かわべフードサービス

北新地 絹衣

キリンビール株式会社 大阪支社

株式会社ぐるなび 大阪営業所

幸田株式会社

サッポロビール株式会社 近畿圏本部

サントリー酒類株式会社 大阪支社

株式会社ショウワ

株式会社第一興商 大阪支店

株式会社ダイナック

株式会社ダスキン

Kimono-rental tier tier

ノルディア株式会社

白鶴酒造株式会社

株式会社ハヤシ

ぴあ株式会社

株式会社シセイ

株式会社ビルメンテナンスサービス

マルシェ デ マルシェ 北新地店

都島自動車株式会社