トップページ > お水汲み祭り

お水汲み祭り

お水汲み祭り

お水汲み祭り

「堂島薬師堂 節分お水汲み祭り」について

堂島薬師堂は、今から1400年余り前の推古天皇元年(593年)、勅命により聖徳太子が最初の官寺となる四天王寺を造営した際、資材の運搬船が嵐で難破し漂着した洲に「堂宇」を建てたと伝えられ、「なにわの守護」として古くから信仰を集めてまいりました。「堂島」の地名はこのお堂が由来で、国内最古のお堂の1つと言われています。
毎年の節分には、地元の堂島薬師堂奉賛会が、江戸時代から続く節分の「鬼追い」行事を伝え、堂島・北新地では花街の風習である「節分お化け」(仮装)が伝えられています。「お化け」とは節分の日の夜、鬼を遣り過すために女性達が仮装する花街堂島北新地の伝統行事です。

平成15年4月、関西経済同友会の提言「水都・大阪の再生―1500年都市の骨格―」により、大阪キタの活性化と水都大阪の再生のための具体的施策として「堂島薬師堂お水汲み儀式」が提案され、堂島地域各種団体と経済界の合同による実行委員会が発足し、平成16年3月に「第1回堂島薬師堂お水汲み祭り」が開催されました。翌年より、地域に伝わる節分行事と融合する形で、現在の「堂島薬師堂節分お水汲み祭り」となり、以後回を重ねて堂島・北新地の「早春の風物詩」として定着してまいりました。平成31年の2月1日に16回目を迎えます。

堂島薬師堂

堂島薬師堂

当日は、堂島薬師堂で奈良薬師寺による節分法要のあと、薬師寺で祈祷された「お香水」を汲む「お水汲み」が始まります。また、薬師堂から7体の鬼が放たれ、堂島北新地を徘徊します。堂島の「鬼追い」は、先導役・福男・山伏・鬼の手引・鬼・豆持ち・銅鑼(どら)持ちなど1隊あたり7~8名で構成されています。節分(鬼追い)で1年の厄を払い、早春の若水をいただき、福を授かるという水の都大阪の新春にふさわしいお祭りです。

堂島の鬼追い

堂島の鬼追い

堂島アバンザ1階の特設舞台では、薬師寺僧侶たちによる日本の歌謡の原点といわれる「声明」(しょうみょう)と北新地の芸妓衆による舞いが奉納されます。夜には、堂島薬師堂に祀られる弁財天の化身の「龍」が堂島北新地を巡行し、北新地の女性達による「お化け」がつづきます。また、巡行には「北新地クイーン」も加わり花を添えます。
「水都大阪の再生」とともに、人が集い・人がつながるまちづくりの一翼を担えるものと考えており、実行委員会一同「継続は力なり」を信じ大阪の「キタ」の繁栄を願い全力を挙げて取組んでいきます。

龍と北新地クイーンの巡行

龍と北新地クイーンの巡行

平成31年度「堂島薬師堂節分お水汲み祭り」の実施

年初の北新地恒例の名物行事「堂島薬師堂 節分お水汲み祭り」が、2月1日(金)に盛大に行われます。もともと堂島界隈は古くから、国内外の交易の場として栄え、江戸時代には「天下の台所」と言われた大阪の取引の中心地として賑わっていました。その繁栄に伴い、北新地一帯が交歓の場として発展してきたのです。

その堂島とともに「堂島薬師堂」は、北新地・堂島の人々からあつい信仰を受け賑わってきました。特に北新地のきれいどころが朝・夕お参りする姿が見られ、節分の鬼追いや地蔵盆などの行事も盛大に行われていました。

「堂島薬師堂 節分お水汲み祭り」は、堂島薬師堂に井戸があり、その井戸水で身を清めたといういわれに基づき、薬師寺の僧侶によって祈祷され、お香水で清められた竹筒護符を配り、"春と福"を呼ぶ行事として行われていました。一時閉ざされていたのが、関西経済界・文化界の人々が多数発起人となり、平成16年に復活し、今回で16回目を迎えます。

当日は、堂島アバンザを本会場として、北新地界隈で「鬼追い」の町まわりや「龍の巡行」、北新地芸妓衆の演奏と舞などが、華やかに行われます。第6代北新地クイーンの亜美さん(クラブ山名)をはじめ準クイーン達が豪華絢爛な衣装を身に纏い「龍の巡行」とともに北新地内を行進しますので、当日は是非ご覧ください。

堂島薬師堂 節分お水汲み祭り
会場
堂島薬師堂を中心とした堂島・曽根崎新地一帯
主な内容

節分の鬼追い

薬師寺僧侶や鬼や福男からなる「鬼追い隊」が堂島北新地の飲食店や企業を訪問し、従業員や飲食店の客が鬼に福豆を投げて厄を払い、併せて福と春を招く祈願をします。

お水汲み

堂島薬師堂にて僧侶が参拝者の「竹筒護符」に奈良薬師寺のお香水(こうずい)を汲み清め、千客万来・開運招福・無病息災を祈願します。

声明

日本の音楽の原点といわれ、薬師寺金堂内でしか聞くことのできない「声明」を堂島アバンザ1階の特設舞台で再現します。

龍の巡行

堂島薬師堂に祀られている弁財天が龍に化身し、夜の堂島北新地の通りを舞いながら巡行し街を清めます。薬師寺の僧侶、新地の女性(お化け)、鬼追い隊総勢150余名の巡行参加者が、新地本通り「蘆月」前において大阪手打ちを行います。

北新地芸妓衆による奉納舞

北新地の芸妓衆による舞の披露を行い、堂島薬師堂に奉納します。

お化け紹介

北新地の女性たちが、堂島アバンザ1階の特設舞台で節分の「お化け」(仮装)を披露します。「お化け」とは常とは違う装いをする花街の風習で、江戸期より行われる節分の行事の一つです。

協賛一覧

詳細はこちらをタップ

サントリーホールディングス
アートコーポレーション
コクヨ
ダイビル
西日本電信電話
りそな銀行
伊藤忠商事
INSOUホールディングス
NTTドコモ
大阪ガス
鹿島建設
クラブ夏子
クラブ山名
京阪神ビルディング
京阪ホールディングス
ケーエッチエス・ジャパン
鴻池運輸
鴻池組
ダイキン工業
竹中工務店
電通
日本生命
パナソニック
毎日新聞社
毎日放送
みずほ銀行
三井住友銀行
三菱UFJ銀行
八木専太郎資金運営委員会
レンゴー
東洋紡
関西経済同友会
SCSK
がんこフードサービス
クラブ山咲
三陽物産
三和建設
住友商事
住商フーズ
セコム
丸一鋼管
旭屋書店
あずさ監査法人
岩谷産業株式会社
梅田運輸倉庫
圓石本店
王様
小川香料
音羽
北新地なかむら
三精テクノロジーズ
燦ホールディングス
大気社
大広
ダン計画研究所
堂島アバンザ管理
ドーチカ
堂島麦酒醸造所
中北製作所
日本ステージ
日本酪農共同
廣本商事
プティバールアヴァンISHIKAWA
三河電機
 
 
ALSOK
井澤金属
健昌会
神戸屋
寿精版印刷
近藤クリニック
澁澤倉庫
高砂香料工業
トッパン・フォームズ
アサツーディ・ケイ
アサヒビール
アジア化工
一門会(串かつだるま)
因幡電機産業
岩井機械工業
臼杵運送
ANAクラウンプラザホテル大阪
エクセレント幸子
エヌ・ティ・ティ・アド
エフエム大阪
ホテルエルセラーン大阪
エレコン
岡村印刷工業
大阪運輸倉庫
大阪シティ信用金庫
かが万
関西名鉄運輸
北新地 狐柳
キリンビール
倶楽部うえだ
クラブ神原
クラブなかむら
クラブのぶ
クラブ乱
国際労務管理財団
The -Bleue- ザ・ブルー
ザ・ベストテン
サッポロビール
サロン君屋
三栄源エフ・エフ・アイ
三貴
三機工業
三陽工業
三陽商事
三和シャッター工業
ジェーシービー
志津可
社会保険労務士法人NSR
ジャトー
シャロームアン
食道園
ジローズジュニア
ステラクラフト
粋魚むらばやし
総合メディカル
ソプラ
大興電子通信
ダイサン
大和製罐
タカマツスタジオ
田上
坪内美容院
テクノアドバンス
東急スポーツオアシス
東京建物
東洋製罐
トレーディア
内藤証券
中井エンジニアリング
日建設計
日本通運
日本電気機器
日本電機研究所
日本山村硝子
ノルディア
ハーテック
バカラ
白鶴酒造
パシフィックコンサルタンツ
花直
薔薇
久金属工業
日立製作所
フィンランド・ジャパン貿易
福元
フジ住宅
マダム小阪
丸三化学産業
宮上
三宅製作所
安井建築設計事務所
ユニオン
吉野工業所
ろまん亭
へちもんや

写真ギャラリー